お料理レシピ集

2017.9. 1

米粉のお豆腐ラビオリ

出典: http://www.syokuryo.jp

提供:大島菊枝

ラビオリはパスタを使ってワンタンのように包んだイタリア料理です。 米粉で作ったやわらか食感のラビオリ(アレルギーフリー)に、豆腐を挟んでコクをプラスしました。

材 料《2人分》

  • にんにくのみじん切り 1片分
  • 玉ねぎのみじん切り 1/4個分
  • トマト缶 200g
  • 塩 2つまみ
  • しゅんぎく 1/2束
  • オリーブオイル 大さじ1

  • 〔生地〕
  • 米粉 100g
  • 熱湯 100ml
  • オリーブオイル 小さじ1

  • 〔豆腐のタネ〕
  • 木綿豆腐 1丁 300g
  • 好みのナッツのみじん切り ひとつかみ
  • 塩 小さじ1/2
  • 米粉 大さじ1

  • 〔お好みで〕
  • ほうれん草のピューレ 適量
  • こしょう 適量

作り方

  • ボウルに生地の米粉半量とオリーブオイル小さじ1を入れて熱湯を注ぎ、菜箸などで混ぜます。残りの米粉を加えて粗熱が取れたら、手でこねてまとめ、丸めてラップをしておきます。(生地の固さは耳たぶ位が目安。生地が固い場合は、手に水を付けながら少しずつ足して調整しましょう。)
  • 豆腐はキッチンペーパーに包んで、600Wのレンジで2分加熱して水切りし、ナッツのみじん切り、塩小さじ1/2、米粉大さじ1を加えてよく混ぜ合わせます。
  • 〔1〕を24個に分け、分量外の米粉をまぶしながらそれぞれを厚さ2mmぐらいの円形に伸ばします。
  • 〔3〕で作った生地2枚で〔2〕で作った豆腐のタネを、スプーン1杯程度はさみ端をとめます。(型があれば抜いても良い)残りも同様に作りさっとゆでておきます。フライパンにオリーブオイル大さじ1と、にんにくのみじん切りを入れて弱火で熱し、香りが出てきたら、中火にして玉ねぎのみじん切りを加えて透き通るまで炒めます。
  • トマト缶を加えて全体が温まる程度に煮たら、〔4〕のゆでたラビオリを加えてさっと絡め、塩2つまみ程度で味を調えて器に盛ります。
  • お好みでほうれん草のピューレやこしょうをふり、完成です。

ワンポイント・アドバイス

☆米粉の生地は破れやすいので、通常のラビオリのように大きく伸ばしてから作るよりも小さく作ったほうが作りやすいです。
☆きのこを加えたり、豆乳を加えたりとソースをアレンジしてもOK。
☆中に挟むものもアレンジできますが、凸凹していると米粉の生地が破けやすくなるので、なめらかなものがおすすめです。

レシピ一覧に戻る